未分類

トイサブで使えるプロモーションコードって何?コード詳細と使い方

トイサブで使えるプロモーションコードってなに?コードの詳細と使い方

トイサブ公式サイト

▲トイサブの詳細はこちら▲

 

「子供にどんなおもちゃを買えばいいのかわからない」、「どんどん増えてしまうおもちゃに困っている」、そんな悩みに応えてくれるおもちゃレンタルサービス「トイサブ」。

 

申し込みの記入欄に「プロモーションコード」の項目がありますが、これは何かご存知ですか?料金が安くなるなら是非利用したいところです。

 

ここでは、「トイサブ」のプロモーションコードについて解説しています。

 

 

トイサブのプロモーションコードとは?

トイサブのプロモーションコードとは、「ベネフィット・ワン」もしくは「JTBベネフィット」の会員IDのことです。

 

詳しくは使い方にて解説していますが、トイサブのサービス申し込みの際にプロモーションコードの入力欄に会員IDを入れることで、初月の料金から20%の割引が受けられます。

 

ベネフィット・ワンとJTBベネフィットって?
ベネフィット・ワンとJTBベネフィットは、両者ともに企業向けの福利厚生関連のサービスを扱う会社です。

 

つまり、勤め先が前述のどちらかのサービスに加入していなければ、トイサブのプロモーションコードは使えないということになります。

 

しかしながら、多くの有名企業も導入しているサービスですので、気になる方は一度確認してみることをおすすめします。

 

ベネフィット・ワン、JTBベネフィット導入企業の一例
ベネフィット・ワン

沖電気工業株式会社、エイベックス、ドトールコーヒー、伊藤ハム米久ホールディングス、ぐるなび、積水ハウス、三省堂書店、サイゼリヤ、サントリー、ラッシュジャパン、トリンプ、モロゾフ、ゼブラ、サンスター、ケロッグ、Libec、クオール、スリーエフ、SAPジャパン、パナソニック、日本オラクル、ガイア・プロモーション、サイハード、ネクシィーズ、ベルシステム24、立川ワシントンホテル、小学館集英社プロダクション、ワールド

 

JTBベネフィット

エース株式会社、株式会社メリーチョコレートカムパニー、株式会社アイネット、アフラック、株式会社あらた、飯塚市役所、株式会社池田模範堂、株式会社ウォーターエージェンシー、エームサービス株式会社、オール富士ゼロックス共済会、学校法人北里研究所、京都新聞社共済組合、株式会社コメ兵、敷島製パン、日本製鉄株式会社、新日本空調株式会社、日本発条株式会社、日立金属株式会社

 

 

個人でトイサブのプロモーションコードを入手する方法

ベネフィット・ワンとJTBベネフィットは企業向けということで、諦めてしまった方もいるかと思いますが、実は個人でもプロモーションコードを入手する方法があることはあります。

 

それは、個人向けサービスのベネフィット・ステーションプライベートに登録するというものです。

 

ベネフィット・ステーションプライベートはトイサブのプロモーションコードだけでなく、他にも様々なサービスを受けることができるのですが、無料ではなく月額300円がかかります。

 

フリーランスで仕事をしていて福利厚生サービスを探しているというなら一考の価値ありですが、トイサブの割引だけを考慮すると、たった2ヶ月でプラマイゼロになってしまうので、これのみを目的とした登録ははっきり言っておすすめできません。

 

 

トイサブのプロモーションコードの使い方

1、トイサブの公式サイトへ移動

トイサブで使えるプロモーションコードってなに?コードの詳細と使い方
⇒公式サイトはこちら

 

2、公式サイト下部の利用規約に同意するにチェックを入れ、申し込みはこちらからボタンを押す

 

トイサブで使えるプロモーションコードってなに?コードの詳細と使い方

 

3、必用情報入力欄の「プロモーションコード」の項目に「ベネフィット・ワン」もしくは「JTBベネフィット」の会員IDを入力

 

 

 

 

トイサブのプロモーションコード以外の割引

トイサブにはプロモーションコードがない場合でも利用できる割引があります。

 

一括払いで割引ができる
トイサブは半年分もしくは1年分の一括払いを登録することで、割引をしてもらうサービスもあります。

 

半年分の一括払いなら5%OFF、1年分の一括払いなら10%OFFになります。

 

途中解約は可能
一括払いだと途中で解約してしまうと支払った分がもったいなく感じますよね。

 

しかし、トイサブでは一括で支払った場合でも途中解約ができ、未利用月分は月数分で等分して返金してくれます。

 

そのため、使用した分だけの支払いになるので損をすることはありません。

 

プロモーションコードとの併用はできない
プロモーションコードと一括払いによる割引は併用することができません。

 

しかし、プロモーションコードは初月のみの適用になるので、翌月から支払いプランを一括払いに変更することで両方の割引を利用することができます。

 

プロモーションコードがある場合は翌月から支払いプランを変更することを忘れないようにしましょう。

 

 

トイサブの退会について

サービスの継続が不要になった場合の退会手続きについて解説します。

 

退会方法
基準日(サービス申込日)の10日前までにお問い合わせフォームから連絡

お問い合わせフォームから連絡後、カスタマーサポートから手順の案内があります。それに従い退会手続きを行ってください。

 

退会はおもちゃの返却及び、内容物の確認をもって完了します。基準日の10日前までという指定があるのは、この工程に余裕を持たせるためです。

 

基準日は上にも書いてありますが、トイサブのサービスを申し込んだ日になります。どこかにメモしておきましょう。

 

また、トイサブの最低利用期間は60日となっているため、それよりも早く退会しても返金はされません。

 

<詳細>

トイサブ!退会について
トイサブお問い合わせフォーム

 

トイサブのインスタでの口コミ

 

 

 

トイサブの特徴や利用するメリット

トイサブは子供の成長に合わせたおもちゃを毎月定額でレンタルできるサービスです。どんな特徴があるのか紹介します。

こどもの月齢や好みに合わせたおもちゃが届く
月額使用料3340円で送料無料
紛失や破損時のサポートもある
返却方法は簡単

こどもの月齢や好みに合わせたおもちゃが届く
トイサブではアンケートを通じて、それぞれのお子様の発達や興味に合わせたおもちゃを選んでくれます。

 

おもちゃを選ぶのはおもちゃ選びの経験が豊富なトイサブの認定プランナーです。もちろん、申込時に借りたいおもちゃをリクエストすることもできます。

 

おもちゃは素材に適したクリーニングを実施されているので、衛生面も心配ありません。

 

月額使用料3340円で送料無料
トイサブの料金は月額制で、月額使用料は3340円、送料は無料です。定価総額15000円以上のおもちゃが2ヶ月に1回届きます。

 

気に入ったおもちゃを延長して使うことができるのも嬉しいですね。

 

紛失や破損時のサポートもある
トイサブは紛失や破損時のサポートも充実しています。おもちゃの破損に関しては禁止事項を守って使用していた場合は、弁償不要です。

 

また、紛失してしまった場合もおもちゃ1つあたり最大1000円の弁償金額になっています。

 

子どもは力加減もできないですし、サポートがしっかりしていると安心して遊ばせることができます。

 

返却方法は簡単
返却方法は簡単です。次号のおもちゃが到着時・もしくは到着後1週間以内に着払いでヤマト運輸で返送するだけです。

 

手元におもちゃがないという期間がないので、助かりますね。

 

 

トイサブがおすすめの人

トイサブは生後3ヶ月から満4歳までのお子さんをもつ人にオススメのサービスです。

 

特におすすめしたい人は下記のような人です。

家におもちゃがたまってしまうのが嫌な人
自分では買わないタイプのおもちゃでも遊ばせたい人
どんなおもちゃで遊ばせればいいのかわからない人

トイサブはレンタルなので、必要なおもちゃだけを家に置いておけます。

 

そのため、部屋におもちゃが増えすぎて困ることがありません。気に入ったおもちゃは買取が可能なのも嬉しいですね。

 

おもちゃはトイサブ!の認定プランナーがこどもの個性や好みに合わせて選びます。

 

そのため、自分では買わないジャンルのおもちゃもあり、こどもの新たな一面を発見するきっかけにもなります。

 

どんなおもちゃで遊ばせていいのかわからない場合でも、選んで届けてくれるので悩む必要がありません。

 

 

まとめ:トイサブのプロモーションコードについて

トイサブのプロモーションコードは「ベネフィット・ワン」もしくは「JTBベネフィット」の会員ID
加入企業に勤めていないとプロモーションコードは基本的に利用不可
個人でもプロモーションコードは入手できるが、月額300円かかるのでトイサブの割引のみで利用するのはおすすめできない

「自分たちでは買わないであろうおもちゃで遊ぶ機会を与えられる」、「子供の発達とおもちゃの関係をよく理解しているプロが選んでくれて助かる」、といった高評価の口コミが多く見られます。

 

お子さんのおもちゃのことでお悩みなら、一度トイサブを利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

トイサブを試してみる

▲トイサブ公式サイトはこちら▲